ヘルスケアの強化

サプライチェーンと顧客の安全を守る

ここ数年、ヘルスケアのサプライチェーンの重要性とその脆弱性がクローズアップされています。

AutoStore™を導入すれば、その脆弱性から確実に守ることができ、サプライチェーンを完全に可視化し、コントロールできます。

これらのメリットにより、あらゆる規模の顧客にサービスを提供し、すべての患者が必要なものを必要なときに確実に受け取ることができるようになります。

テクノロジー

ロボットで業務をスマート化

倉庫自動化とロボットに関連するオプションや用語は非常に多く、圧倒されるような印象を受けます。しかし、すべてを理解するのに博士号は必要ありません。「自動化にまつわる3つの神話」という簡単なガイドで、倉庫用ロボットの基礎知識とお客様のビジネスに適したソリューションを見つけてください。

Close icon.
ガイドをダウンロード
Decorative icon. Icon displaying a red arrow pointing downwards. Symbolizing that it is possible to download an asset when clicking the button.
Medline社のPresident of Global OperationsであるBill Abington氏は次のように話しています。「AutoStoreのおかげで、当社はオーダー受付時間を延長し、温度管理された環境で製品の提供を拡大でき、増え続ける顧客ベースに対応していけるようになりました。」
Decorative icon. Displaying a quote icon in relation to a personal quote.
Bill Abington氏
Medline社、President of Global Operations
事業継続性

強靭なサプライチェーンの構築

国内生産を増やすことで得られる安心感は計り知れません。AutoStoreは従来の棚に比べて必要なスペースがはるかに少なく済みます。節約した倉庫スペースを活用して生産を行うことで、サプライチェーンを強化できます。その結果、供給量をより適切にコントロールできるようになり、予測不能な国際貿易ルートへの依存度を低下させます。

これにより、お客様のオペレーションの回復力が高まり、お客様を頼りにしている患者に安心感を与えることができます。 

国内生産を増やす
サプライチェーンの信頼性を高める
在庫管理

在庫意識を高める

欠品や誤配は誰にとっても良いニュースではありませんが、ヘルスケア分野ではより深刻な問題につながる可能性があります。倉庫を自動化すれば、在庫全体をほぼリアルタイムで把握できるというメリットがあります。また、顧客が必要なものをすぐに手に入れることが可能です。

99%
正確な在庫
顧客が必要なものを常に手に入れられるようにする
効率性

すべての注文を簡単に管理

大口であれ小口であれ、ヘルスケアの注文はどれも重要です。当社の自動グリッドシステムを倉庫に設置すれば、正確性や効率性を損なうことなく、大量商品と少量商品を迅速に仕分けすることができます。在庫の移動が速いほど、患者は必要なものを早く手に入れることができます。

より迅速なサービス
品質を犠牲にしない
お客様事例

あらゆる視点からビジネスを変革

AutoStoreは倉庫スペースとビジネスの可能性を最大限に引き出します。私たちが業界にもたらした可能性の例を紹介します。

米国初のAutoStoreは今も成長中

医薬品の販売会社であるMedline社は、2013年以降、需要の増大に応じて14倍に事業拡大を行いました。その勢いは今も衰えていないようです。

シンプルな約束を守る

外食産業サプライヤーのParts Town社は、即日配送の要求に応えられることを誇りとしていましたが、高まる需要に対応するため、AutoStoreが必要になりました。

eコマースを楽しいものにする

子供用品店のJollyroom社は、迅速で安全な配送を求める顧客の期待に応えるため、AutoStoreを選びました。同社は3度目の拡張を予定しています。

オートメーションで利益を上げる

日本の釣具店であるハヤブサ社は、AutoStoreのシステムを導入して以来、売上が165%増加しました。同社の成功は、キューブ型保管自動化のスピードと効率性によるものです。

世界最高峰のブランドからの信頼

ヘルスケア企業の皆様を魅了するオートメーションとは

ヘルスケアサプライチェーンを守るために、当社がどのようにお手伝いできるかをご覧ください。